2022.10.21 エフエム山陰「ステーションらんでぶ~」で放送されます!

10月9日(日)に駕籠石庵で行われたお仕度、撮影と婚礼人力車の様子を紹介されます。

「出雲流庭園」と呼ばれる庭は、出雲地方特有の庭園様式を持ち、主に旧松江藩内に分布しています。

特に宍道湖西岸の出雲平野に散在する民家に多く見られ、商家や寺院の庭などにもその様式を見ることができます。
江戸末期に大名茶人として名をはせた松平治郷(号・不昧)が作庭に関わった菅田庵(松江市)が発祥とされ、 その後明治、大正、昭和にかけて発達し、出雲平野を中心に定形化が進んだとされます。

池を設けない枯山水と呼ばれる様式で、敷き詰められた白砂に多彩な形の飛び石で独特な平面造形を作り上げています。
庭木はクロマツを主役とした常緑樹が多く見事に剪定されています。
また庭には、灯ろうやつくばい、手水鉢などが置かれ茶庭の要素を持つことも特徴のひとつです。

「出雲流庭園」に置かれる飛石は、野面石(のづらいし=自然の石)の他に石臼や短冊状に加工された石などを使うことが多く、全体的に大振りで高く設置します。
中でもひと際大きく庭の正面に置かれた飛石を「駕籠石」と呼びます。
かつて松江藩主が藩内視察の際に逗留した「本陣」と呼ばれる名家の屋敷には「御成門」と呼ばれる庭に通じる門があり、 御成の際に乗ってきた駕籠から降りたとされるのが「駕籠石」の由来ともいわれています。

一棟貸し料金
時間 平日(1時間あたり) 土日祝(1時間あたり)
1~3 3,500 4,000
4~6 3,200 3,800
7~ 3,000 3,500

税込価格・駐車場(北隣3台・徒歩1分以内数台)

空き状況確認・予約

  • ご利用は2時間以上でお願いします。
  • ただし延長の場合は平日1H3,500円、土日祝1H4,000円を別途申し付けます。
  • キャンセルについて使用日の7日前よりキャンセル料が発生します。
    • 使用日の7日前に取消の場合は使用料の20%
    • 使用日の6日~4日前に取消の場合は使用料の50%
    • 使用日の3日~前日に取消の場合は使用料の80%
    • 使用日の当日に取消または取消連絡のない場合は使用料の100%
詳細については利用規約をご確認ください。

利用規約(PDF) 申請書(PDF)

着付け室のご利用もできます。
  • 珈琲
  • 紅茶(ダージリン/白桃/ストロベリー/等々...)
  • たまごかけごはんセット(ドリンク付)
  • 煮豚卵飯セット(ドリンク付)
  • ケーキセット

その他、季節のメニューについてはinstagramでお知らせしております。

アクセス

大社まちあるきマップ

お問い合わせ

七五三・成人式・婚礼写真について
お問い合わせ先 マリエ・やしろ スタジオヴィセーヌ
電話 0852-61-1039
WEB https://www.viescene-photo.jp/
カフェ・一棟貸しについて
住所 〒699-0722 島根県出雲市大社町北荒木172ー1
電話 080-8236-1796
カフェ営業日 土曜/日曜日のみ
※詳細はInstagramをご確認ください。